なんでもない主婦の毎日。

兼業主婦二年目。なんでもない主婦の毎日。

ちょっとしたつくりおきで毎日気楽に「まごわやさしいすね」献立。

「まごわやさしいすね」を毎日摂るために何種類かつくりおきしていつもの晩御飯と合わして食べることにしました。

※今週のつくりおき

「玉ねぎの蜂蜜漬け」
f:id:aoisorax:20181108173728j:plain
玉ねぎ オリーブオイル 胡椒 蜂蜜 お酢

「小魚の甘辛煮」いりこ 醤油 蜂蜜 みりん お酒
「えのきのなめ茸」えのき 醤油 蜂蜜 みりん お酒
「蒟蒻の味噌生姜煮」 蒟蒻 ごま 味噌 生姜 お酒 みりん
f:id:aoisorax:20181111112253j:plain

毎日晩御飯だけで「まごわやさしいすね」を摂ろうとするとどうしても難しかったり、献立を考えるのが負担になるので、副菜で使いにくい食材をつくりおきする事で補おうと今週から作っています。

これで主人の身体に少しでも効けばいいなぁ。

ただ続けていくには作る側としてもかなり根気強く作らないといけないし、面倒くささとの戦いです。

キッチンの大掃除を待ちきれず、整理。

あー、待ちきれねぇ。

そう思って昨夜11時過ぎからごそごそ。

そうです、キッチンの整理をしました(笑)

なんでもノートに今の置き場所を書いて、変更点を書き出してるとうずうずして、ほんまは大掃除まで待とうと思ってたんやけど待ちきれず。

元々からついてた仕切りを外すためにプラスドライバーを使って外し、夜も遅いのでとりあえず整理だけ。

スッキリしたが、仕切りに使ってる容器の汚れも気になったので、今日綺麗掃除をやるついでに1ヶ月前倒しでキッチンの引き出しの中の大掃除をしてしまいました(笑)

引き出しの中の掃除をやろうと思った理由は他にもある。

今日はお互い職場の方と晩御飯を食べることになっているので、食器が出ないので水切りかごが自由に使えるから。

いい天気でスッキリしそう!

こんなチャンスはなかなかない!

そう思うとやらずにはいられませんでした。

f:id:aoisorax:20181110120549j:plain
シンクの下の引き出し。

f:id:aoisorax:20181110120702j:plain
コンロの下の調味料入れ。

f:id:aoisorax:20181110120747j:plain
調味料入れの下。

f:id:aoisorax:20181110120836j:plain
お箸入れ。

f:id:aoisorax:20181110120855j:plain
シンク下の引き出しの下。

また最初だけ綺麗なんやろうなぁ(笑)




家事が苦手でも諦めないでほしい。

house-wife.hatenablog.jp

前回の記事にも少し書きましたが、私も料理やお掃除苦手でした。

さいころからマイペースで、そのリズムを崩されると頭がパニックになってしまう性格です。

結婚した頃はそんな性格と、やったことがない料理と家事にイライラ、もやもやしました。

ただ家事全般に対して興味はあったので自分なりにやってみてあかんかったら考える。

考えてあかんかったらネットで調べてみる。

あくまでもマイペースを崩さない。

そこを今でも大事にしています。


こんな言葉で言っても信じてもらえそうにないので書きますが、小さいころから部屋の掃除や整理が大の苦手で、1日掛かってもまだ整理が終わらないほどでした。

中学生になると週に一回自分の部屋を掃除しなさいと言われ、苦手な中嫌々掃除をしていました。

それは高校、社会人になっても時間があれば掃除をする。

それだけはずっと続けていました。

料理はすごく興味があったのでレシピ本を買ってきて見よう見まねで作ってみること、なれたら自分なりに献立や食材の買い方、味付けなどを考えてノートに書きだしてみたり。

家事に対していつも興味を抱いているので、効率よく出来る方法を調べたり、自分なりにまとめて習慣化してみたり。

性格的に物事を突き詰めて考えるのが癖なので、今でも気になる事はとことん調べています。

ただ他の人にはない経験をしていると言えば学生時代の事故。

それがきっかけで記憶力の低下がみられ、仕事や勉強、プライベートでそれまでの自分に戻そうと努力しました。

そこが人生のターニングポイントになったのかもしれません。

かなり長い年月記憶力の低下と闘って苦しみましたが、長いトンネルを出たときには、以前の自分をも超えられているような性格になっていました。

掃除が苦手なら物を減らしてしまえばいいし、料理が苦手ならワンプレートにしてもいい。

周りの人がしている型に自分をはめず、自分で新しい型をつくればいい。

こう考えると苦手な人でも興味さえあれば、マイペースに長い時間をかけてばいつか苦手意識が無くなるのかなあ。

せっかく興味があるのに苦手意識のせいで諦めるのはもったいないと思います。

化学調味料を出来るだけ使わなくて美味しいスープを。

化学調味料を出来るだけ使わないスープを作りたい。

そう思って本を買おうとしたのですが、本を買うと著者のレシピを真似る事になるので、自分でオリジナルを作りたいと調べました。
https://www.umamiinfo.jp/richfood/

こちらのサイトを参考にしましたが、よく言葉では聞くグルタミン酸イノシン酸グアニル酸の組み合わせでスープがより美味しくなるそう。

グルタミン酸
昆布、トマト、玉ねぎ、アスパラ、ブロッコリー、チーズ、きのこ類、白菜、人参、セロリ、大豆

イノシン酸
お魚、お肉

グアニル酸
干し椎茸、干しポルチーニ茸、きのこ類

スープだけじゃなくて他のおかずにも使えるので、また料理の幅も広がりそうです。

ただふと思ったのが、毎日スープにお魚やお肉を入れるのが厳しい。

ここは課題点です。

なんでもノートを始めてから。

なんでもノートを復活させてからやっぱり心が穏やかになってきました。

どうにか感情も戻りつつあります。

大掃除の計画や、まごわやさしいすねの献立、家計簿を書いて考えるのが楽しみの時間になっています。

元々何かを突き詰めて考えるのが好きで、考えすぎて辛くなることも多々ありますが、無駄ではないと思っています。

主婦だって家事をやってれば何か思うことはあるし、働いてる働いてないなんて立場に差はないと思っています。

これを主人に伝えるのに時間が掛かりましたが今では理解してくれているのか、休みの日は手伝ってくれるので少し楽です。

「まごわやさしいすね」献立で健康的なご飯。

house-wife.hatenablog.jp

「まごわやさしい×おさかなすきやね」の食材が被ってる所を省くと「まごわやさしいすね」

ま..豆類
ご..ごま
わ..わかめ類
や..野菜
さ..魚
し..椎茸類
い..芋類
す..酢
ね..葱

課題は
・まごわやさしいすねを毎日
・出来るだけ化学調味料を使わないスープ
・生姜や葱等、薬味を食べて体を温める献立

来週の献立から無理なく毎日食べれるように心掛けながらつくってみようと思います。

これを毎日するとなると献立を立てるのが難しかったりしますが、あくまでも無理なく食べるということに意義があると思うので、土日は今まで通り手をぬこうと思います。

本気で冷え性を解消するグッズと方法。

今更自分の冷え性を治したいと思ったので冷え性対策グッズを買いました。

house-wife.hatenablog.jp

DAISOで買ってきたのは腹巻きとネックウォーマー。
f:id:aoisorax:20181106180531j:plain
どちらも200円~300円しましたがSeriaよりしっかりしていたのでこっちにしました。

ホームセンターで買ったのは裏起毛の靴下。
f:id:aoisorax:20181106180722j:plain
見た目はルームシューズみたいなのでルームシューズとして使っています。

あとは楽天セールで買った手首ウォーマーと関節カバー。
f:id:aoisorax:20181106181007j:plain

買いすぎやろと思われるかもしれませんが3首(首手首足首)とお腹を冷やすといけないのと、本気で冷え性を改善したいので買いました。

あと今年から水筒の中を白湯にしました。

どうか体質改善に繋がって欲しいなぁ。