なんでもない主婦の毎日。

兼業主婦二年目。なんでもない主婦の毎日。家事を楽しく、常に新しい発見を。好奇心旺盛な主婦が書いています。

何故時間のかかる手書きの家計簿を始めたのか。

何故時間のかかる手書きの家計簿を始めたのか。

以前はレシートを撮るだけで家計簿がつけられるアプリを使っていました。

でも入力するだけで具体的な金額を把握出来てはいませんでした。

光熱費もあれもこれも。

それではせっかくの家計簿も意味が無い。

それにそろそろ本腰を入れて貯金していきたい。

そう思ってあえて手間のかかる手書きの家計簿を選びました。

クレジットカードの明細を見て書き写すんじゃなくて、使ったその日に家計簿をつける。

そうすることで後払いのクレジットカードも分かりやすくなる。

貯金も使用したお金もしっかり把握出来る。

今月から始めたばかりですが銀行で明瞭化出来て目標も立てやすいので気にいっています。